トリアと痛み

  • HOME
  • トリアは痛いの?

トリアって、痛いの?

やっぱり気になる「痛み」は、どう?

家庭用脱毛器で気になるのが脱毛時の痛さ。これは脱毛器だけでなく脱毛エステなんかでも同じことですね。特に、毛の量が多い部位の脱毛だと痛みを感じやすく、脱毛器によっては激しい痛みが発生します。

激しい痛みが発生するという事は、それだけ皮膚に負担がかかっているという事なので、当然肌荒れも酷くなります。場合によっては、脱毛した個所の付近が赤くはれ上がって炎症を起こす事もあるので、刺激の強い脱毛器の使用は避けた方が良いでしょう。

では、トリアの刺激はどうなのでしょうか。口コミなどでリサーチしてみると、痛さに関する悪評は全くといって良いほどありませんでした。レーザーを照射した瞬間だけ、ちくっとするみたいですが、痛みと言うよりも何かが当たったというレベルの話みたいです

なので、肌が弱くて刺激が与えられると肌荒れを起こすような敏感肌の方でも使って平気だと思います。痛みに関しては毛の濃さや太さに関係なく軽いので痛みに関する心配はしなくて良いと思います。

もし、痛かった時はどうしたらいいの?

トリアでの痛みは心配する必要ないと思いますが、万が一使ってみて痛かった時は機械と肌の距離を少し開けて使ってみましょう。

それでも痛みが改善されない時は、肌との相性が悪いと考えられるので、返品保証を使って商品を返品するのが良いと思います。

あと、肌のコンディションによっても痛さが変わってきます。肌が疲れていたり荒れている時はなるべく脱毛器の使用をさけて、肌の状態回復に努める様にしましょう。あと、脱毛器を使った後はスキンケアが大事になるので、痛さを感じる人も感じない人もクリームなどでシッカリとしたお手入れを行って欲しいと思います。